就活.tokyoロゴ

複数の日経225採用企にに内定をもらい、さらに採用にもかかわった管理人が教える、「本当」の「王道」の就活テクニック

志望動機編 超戦略的就職活動

人を多く募集している部門の見分け方[中途採用編]

投稿日:


人を多く募集している部門の見分け方3回目、中途採用編です。



中途採用を募集している部門・職種は新卒も採る可能性が高い

過去、人を募集している部門=内定率が高くなる部門を、人数や業績から見る方法を記載してきました。

最後は、中途採用情報から情報を得る方法です。

中途採用は今すぐ欲しい部門=人が足りない部門

これは当たり前ですが、新卒採用は比較的一様に学生を採用しますが、中途採用は「人がいない部門」しか募集しません。

ですので、「中途採用を募集している部門」は、「新卒」も配属される可能性が高いと見ることが出来ます。

中途採用は職種までわかる

前回のパナソニックの例では、部門(パナソニックはメーカーなので製品)単位での好調・不調しかわかりませんでしたが、

中途採用では、「部門」と「職種」まで指定して募集されています。

ですので、「技術」が足りないのか、「営業」が足りないのか、「事務」が足りないのか。「どの国の営業」が足りないのか。まで見ることができます。

パナソニックでは「キャリア採用」というタイトルでホームページに記載されています。

 

新卒用の情報以外からの情報収集が重要!

新卒用のページだけでなく、それ以外にも企業は沢山情報を発信しています。

こういうところからの情報収集が、他の学生と差をつけるポイントになってきます。

当サイトの情報は選考の通過や内定を保障するものではありません。就職活動は自己責任行ってください。当サイトの情報による損害や被害については当サイトは一切責任を負いません。

-志望動機編, 超戦略的就職活動

執筆者:

@SyukatsuTokyo

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

受かりやすい企業の見分け方

就活:内定をもらいやすい、受かりやすい会社の見つけ方

就職活動をしていると、「ダメもと」でもチャレンジしてみたい超人気企業があったり、「この企業は受かりそうだな」と思って受けている企業などあると思います。 超人気企業にチャレンジすることも重要ですが、「隠 …

ブリーフケース

就活トラブル解決!日程がかぶってしまった!

最終面接の日程がかぶってしまった!どうしよう!日程調整してもらったら印象があるいかも。   目次1 面接の日程がかぶったどうしよう!1.1 日程調整で乗り切る1.2 どちらを優先する?1.3 …

就活の軸

就活の軸って??内定につながる「軸」の考え方とは?

ここ最近出てきた「就職の軸」という言葉。面接でも聞かれることがたまにあります。 「就活の軸」は就職活動序盤にシッカリと決めて、語れるようになっておきましょう。 目次1 企業は何故「就活の軸」を聞くのか …

地球

ダメな志望動機6パターン全部見せます![グローバルに活躍したい人]

アナタの志望動機はNG事例にどっぷりはまっていませんか?今回は典型的なNG志望動機の例6つ挙げていこうと思います。 目次1 典型的なNG6パターン2 その1:グローバルに活躍したい人間2.1 などなど …

エントリーシート

超戦略的就活②:採用担当を安心させる方法とは?[序盤エントリーシート編]

こんにちは管理人のシタラです 前回の記事で、企業は「安心できる人」を採用したい事をお伝えしました。 前回の記事 超長戦略的就職活動①:基本 企業は「いい人」を採りたいわけではない! 企業や、採用担当者 …

ライオン

ダメな志望動機6パターン全部見せます![惹かれた・魅力を感じる]

アナタの志望動機はNG事例にどっぷりはまっていませんか?今回は典型的なNG志望動機の例6つの例の2つ目です。 ダメな志望動機6パターン全部見せます![グローバルに活躍したい人] ダメな志望動機6パター …

怖い

圧迫面接を乗り切ろう!圧迫面接の大前提とは?

圧迫面接。批判の多い採用方法の一つですが、対人の仕事が多い業種では、まだまだ存在します。 今回はこの活動をどう乗り切っていくかを考えて生きましょう。 目次1 圧迫面接の大前提1.1 アナタを採用したい …

有名企業の新卒採用倍率

有名企業の新卒採用倍率・求人倍率を紹介!地味な良企業・競争率が低い企業を見つけて内定GET!

皆さんの憧れの企業はどういう企業でしょうか? 「マスコミ・商社・都市銀行」などは、新卒の就職活動では人気企業だと思います。 更に、皆さんが普段使われているサービスや製品の企業にも興味があるのではないで …

カタログ

志望動機のテクニック:どこから情報を持ってくるかが大切!

前回の加え、今回も志望動機の書き方のコツを補足していきます。 ここまでの記事は以下をご参照ください エントリーシートのコツ①:基礎編 エントリーシートは1分勝負! エントリーシートのコツ②:キーワード …

調査

人を多く募集している部門の見分け方[業績編]

同じ企業でも、希望する部署によって大きく内定率が変わります。 募集人数が多い部門を予想して、戦略的に部門を希望していきましょう。 目次1 好調な部門は人を募集する2 不調部門が「人を採用しない」とは表 …