就活.tokyoロゴ

複数の日経225採用企にに内定をもらい、さらに採用にもかかわった管理人が教える、「本当」の「王道」の就活テクニック

超戦略的就職活動

就活:内定をもらいやすい、受かりやすい会社の見つけ方

投稿日:


就職活動をしていると、「ダメもと」でもチャレンジしてみたい超人気企業があったり、「この企業は受かりそうだな」と思って受けている企業などあると思います。

超人気企業にチャレンジすることも重要ですが、「隠れたいい会社」を見つけることが就職活動を成功させる秘訣です。

今回は、

内定をもらいやすそうな企業の見つけ方

をお伝えいたします

 



企業の見つけ方:大企業は2000社もある!

誰もが知っている企業だったり、日常生活で目にする企業は人気が高くなります。

しかしこれは、日本に存在する大企業の「ごく一部」でしかありません。
東証一部に上場している企業(=誰もが認める大企業)は2000社以上もあります。

この数字を見ると、皆さんが普段目にする企業は、ごく一部の企業だけであることがご理解いただけると思います。

コンシューマ向けの企業は人気があり倍率が高い

まずは人気企業・倍率の高い企業の特徴を見てみましょう。

皆さんが、消費者として普段目にする企業や、製品やサービスを利用しているような企業は人気があります。

例えば

  • 自動車メーカー
  • 電機メーカー
  • 食品メーカー
  • 銀行
  • 通信(携帯電話会社)
  • マスコミ
  • 量販店
  • アパレル
  • 交通機関

など、普段から目にしてお世話になっている企業です。

これらの企業は「入りたい!こういう仕事をしたい!」と思っている学生だけではなく、「企業名を知っているから!」という安易な理由・ミーハーな気持ちで受ける学生も多いので必然的に倍率は高くなってしまいます。

つまり競争率が高く、内定をもらうのが難しい企業になります。

BtoB向け企業など、普段目に触れない企業は競争率が低い

一方で、BtoB系の企業は目立ちにくいので、「その業界を本気で志望している」学生だけが集まりやすく、倍率はコンシューマ向け企業と比較して低くなる傾向にあります。

また、BtoB企業は、BtoC企業と比較して、競争が激しくない業界が多い傾向にあります。

また、参入障壁を構築している企業も多く、業績が安定しており、激務でないホワイト企業が多いのも事実です。

つまり、

有力・優良なBtoB企業を見つけるのが就職活動成功の鍵です!!

では、BtoB系の企業とはどういう業界でしょうか?

  • 素材・部品メーカー
  • 業務用製品メーカー
  • 専門商社

BtoBでも以下の業界は人気業界ですので、有名企業の競争率は高いです。

人気が高いのは「給料が高い」ことで有名になったという部分が大きいのではないでしょうか?

  • 広告代理店
  • コンサルティングファーム
  • 投資銀行

自分のやりたいことを見直して、「魅力的なBtoB企業」を探してみてはいかがでしょうか?

 

企業ごとの倍率は公開されている

企業ごとの就職活動の倍率は一部公開されています。

以下に一部紹介していますので是非ご覧ください。

有名企業の新卒採用倍率・求人倍率を紹介!地味な良企業・競争率が低い企業を見つけて内定GET!

 

 

 

当サイトの情報は選考の通過や内定を保障するものではありません。就職活動は自己責任行ってください。当サイトの情報による損害や被害については当サイトは一切責任を負いません。

-超戦略的就職活動
-

執筆者:

@SyukatsuTokyo

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どうしても入りたい企業がある

どうしても入りたい企業がある!内定率を劇的に上げる方法!

皆さんには、なんとしても受かりたい憧れの企業。正真正銘第一志望の企業があると思います。 「なんとしても受かりたい」そのために、「企業研究」や「自己PR」、「志望動機」を徹底的に準備することは当然だと思 …

握手

企業が採りたいのは「優れた人」ではなく○○出来る人!

就職活動お疲れ様です こんにちは管理人のシタラです 企業は採用活動を通じて、どういう人を採りたいと思いますか? 採用活動を通じて「いい人」・「優れた人」を採りたいんじゃないの?そう考えている方、それは …

ミーティング

人を多く募集している部門の見分け方[中途採用編]

人を多く募集している部門の見分け方3回目、中途採用編です。 目次1 中途採用を募集している部門・職種は新卒も採る可能性が高い1.1 中途採用は今すぐ欲しい部門=人が足りない部門1.2 中途採用は職種ま …

絶対登録すべき就活情報サイト

2019年度就活生必見!絶対登録すべき重要10サイト比較!

今回は、新卒の方用の就活サイトを比較していきたいと思います。 今、就職活動をするには、「就活サイト」に登録しなければ「就職活動はできない」といっても過言ではありません。就職活動をそろそろ始めようと思っ …

笑顔

圧迫面接も事前に想定問答を準備で乗り切ろう!

圧迫面接は事前準備できない瞬発力(機転が利くか)を試す面接です。でも所詮10分程度の面接です。事前準備をシッカリして乗り切っていきましょう! 目次1 圧迫面接対応の基本2  圧迫面接のタイプ2.1 何 …

パソコン

ダメな志望動機6パターン全部見せます![無意識コピペ人間]

志望動機の典型的NG事例その4!今回はコピペ人間です。 当たり前ですが、本当に全文コピーする人はいません。 アナタも気づかないうちにコピペ人間になっている可能性がありますよ! ダメな志望動機6パターン …

有名企業の新卒採用倍率

有名企業の新卒採用倍率・求人倍率を紹介!地味な良企業・競争率が低い企業を見つけて内定GET!

皆さんの憧れの企業はどういう企業でしょうか? 「マスコミ・商社・都市銀行」などは、新卒の就職活動では人気企業だと思います。 更に、皆さんが普段使われているサービスや製品の企業にも興味があるのではないで …

牛

ダメな志望動機6パターン全部見せます![社会人志望]

志望動機の典型的NG事例その6!前回の「業界志望人間」を上回る破壊力を持った「社会人志望人間」です。 これは無意識に書いてしまっているんだと思いますが、「社会に貢献したい」や、「自分を成長させたい」が …

砂漠

エントリーシートのコツ③:基本編 念のため確認ですがスカスカで出してないよね?

いったんエントリーシートの基本編に戻ります。一般的な就活本にも書かれていることも多いですが、採用担当の気持ちから書いてみたいと思います 目次1 スカスカのエントリーシート返していませんか?2 最低でも …

勉強

人を多く募集している部門の見分け方 「事業規模」

人を欲しい部門を見分け、競争率の高い部門を志望するのは「企業への内定」を第一優先にするための必須戦術となります。今回の記事では、「人を多く欲している部門=競争率が低くなる」を見つけるための方法「事業規 …